自然素材で住宅設計 居心地のよい木造住宅 使い勝手、耐震性、耐久性、質の高い空間を提供します。 30年後も満足の家づくり

よく聞かれること

  • HOME »
  • よく聞かれること

よくお問い合わせ頂く事をQ&A形式で記載します

Q.家を建てたいのですが、どうしたらよいかわかりません
A.
「これからマイホームを」という方で、家づくりの経験がある方はほとんどいらっしゃいません。
ですから、皆さん最初はどうしたらよいかわからないのです。
・戸建なのかマンションなのか、
・注文なのか建売なのか、
・設計事務所なのか工務店なのかハウスメーカーなのか、
どこに依頼するとどうなるのか、メリット、デメリットは?
などといったところからの説明もいたします。
まずはお気軽にご連絡ください。
ご相談されたからといって、必ず依頼しなければいけないわけではありません。
もちろん、依頼して頂けたら嬉しいのですが、やしろ設計室の場合一軒の家をつくるのに、そこに住む方々の生活を様々な角度から考え沢山のエネルギーと時間を掛ける(掛かってしまう)ため、ハウスメーカー向きの人には、ハウスメーカーで家づくりをして頂いた方がお互いにハッピーなのです。
Q.問い合わせや相談にいくと、しつこい営業にあうのでは?
A.
住宅展示場に行かれた方から、「何度も連絡があって大変でした」とよく聞きます。
ハウスメーカーなどの大きい会社は、営業の方が専門に居るのでそういうこともあるかもせれませんが、
やしろ設計室ではそういう人材も時間もありませんので、こちらから営業することはありません。

あくまでも、僕の考え方や仕事の質を判断していただき、計画の依頼をしていただくというスタイルをとっています。
Q.家が出来上がるまでどれくらいの時間がかかりますか?
A.
設計のスタートから家が完成するまで、おおよそ1年~1年半くらいかかります。
家づくりの流れ」をご覧ください。
Q.設計事務所に依頼すると工事費が高いのでは?
A.
聞くところによりますと、最後に支払う金額(最終の工事費)は、大手ハウスメーカーで作ったのと同じくらいです。
出来上がったお家は・・・!最後には、「内容を考えると安かった!」と、よく言っていただきます。
Q.設計事務所に依頼すると好き勝手やられてしまうのでは?
A.
確かにそういう設計者もいますが、やしろ設計室では、「住み手にとっての利益を最大限考えます」ので決してそんなことはありません。
ご希望を伺い、敷地条件や家族構成など検討の上、計画・提案します。
とはいっても、言われた通りに間取りをつくるわけではありません。

与条件(敷地条件や面積、予算など)の中で、住み手が理想の生活を送れるアイデアを提案します。
それを見て頂き、気に入って頂けてから実際に建物をつくりはじめます。
Q.自然素材のお手入れが心配です
A.
無垢の木の床材や和紙や漆喰などの左官材の壁はほとんど手が掛かりません。
普段のお掃除は、掃除機でOKです。
お家が完成し、引き渡しの時に詳しくお手入れ方法を説明させて頂いておりますので、ご心配なく!
Q.自然素材は高いのでは?
A.
高いものもありますが、
やしろ設計室では、ビニールクロスと同じくらいの値段の和紙や複合フローリングと変わらない価格の無垢の木の床材を標準としています(物はとても良いものです)。
自然素材は施工に技術を必要としますので、工事費は少しだけ高くなります。

しかし、ビニールクロスや複合フローリングよりも長持ちで、部屋の空気感が全く違うということを考えるとむしろ安いのではないでしょうか!
Q.建設地が地方なのですが、相談にのってもらえますか?
A.
はい、日本全国、よろこんで出向いております。
ただし、別途交通費をいただく場合もありますので、ご相談ください。
Q.二世帯住宅を検討しています。いろいろ相談に乗っていただけますか?
A.
もちろんです。

僕の育った環境は三世代同居、妻は四世代同居で育ちました。
異なる世代が一緒に暮らすことについては、知恵の宝庫であると自負しております。実際の経験から様々なアドバイスができると思います。
Q.高齢者向けのバリアフリーなどの対応をしていただけますか?
A.
僕は、山下設計勤務時代に高齢者のための福祉施設も担当しておりました。
福祉住環境コーディネータの資格もあり、専門学校の講師として資格取得講座を担当したこともあります。
自身の祖父母との同居経験から、老いについては身をもって知っていることも多々あります。お任せください。
Q.店舗の設計もやっていただけますか?
A.
僕の妻の店『お茶とお菓子まやんち』のプロデュース経験から、 飲食店(主にカフェ)のご相談も多くいただきます。
しかし、実際に経営がとても難しい商売です。 僕が設計したお店がつぶれてしまったら嫌なので、よく事業計画をお伺いしたうえで、慎重にお受けしたいと思っております。
Q.クリニック、診療所も設計していただけますか?
A.
はい、僕がサラリーマン時代に主に担当していた分野です。赤十字病院、県立病院、がんセンター、老人保健施設、グループホーム、診療所など、 規模や事業形態は多岐にわたり多数経験しております。デザイン性やコンセプトが評価され森田健作千葉県知事から表彰もされた診療所も経験しております。
Q.ボロボロの古い家なのですが、リフォームできますか?
A.
もちろん、できます。
しかし、古い家ですと、様々な角度から検討が必要となります。
現況の確認を行ったうえで、どのようなご要望があるのか、どう使うのか、あと何年使いたいのか、などによって、リフォームをするべきか、しない方が良いのかの判断が変わってきます。
ですので、リスクの予測とともに、アドバイスをしております。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-6423-6970

  • facebook
Copyright © 一級建築士事務所やしろ設計室 All Rights Reserved.